tamulab.jp

tamulabはプログラミングのtipsやインターネット上で気になったことなどを書いてます

[FuelPHP] Arr::get() が便利すぎる

calendar

reload

view 1,585 views

[FuelPHP] Arr::get() が便利すぎる

とあるプロジェクトで FuelPHP をがっつり使ってます。そんななか気づいたんですが、Arr クラスの get メソッドがやたらと便利です。

配列の中にあると思われるとあるキーの値を取りたいときに次のような書き方をしていたんです。

それがですね、 Arr::get() を使うと次のようにシンプルになるんです。

Arr::get() の第3引数には第1引数の配列の中に第2引数にしたキーが存在しない時に返す値を設定できます。
Arr – クラス – FuelPHP ドキュメント

つまり、「$array って配列の中の key ってキーの値を取得する。もし、 key ってキーがなかったら 空文字 を返してね」ってことなんです。
上のようなのが1ヶ所ならまだ良かったんですが、それが4つ5つも連続することがあるので、Arr::get() を使ったらスッキリしました。

この記事をシェアする

関連記事

FuelPHPのPaginationクラスについて
[FuelPHP] 配列の値を入れ替える

No Image

FuelPHPでFieldset_Fieldクラスを使ってフィールド生成するときのエラーメッセージについて

about

Toru TAMURA

Toru TAMURA

PHP, Ruby, MySQL, Perl...etc をあやつるWebエンジニアです。Amazon Web Service(AWS)のユーザーグループ JAWS-UG 島根支部とかもやってます。 [詳細]