PortsCollectionのemacsのアップデート

この記事は公開されてから6年経過しています。現在とは内容が異なる場合がありますのでご注意ください。
最新の記事や関連記事をお探しの方は下の「サイト内検索」で検索してみてください。

FreeBSDのPortsCollectionに入っている editors/emacs は emacs24 になったみたいですね。

いまのところemacs23から変えるつもりはないので、UPDATINGに書いてあったようにeditors/emacs23を参照するようにしておきました。

これでパッケージの参照先は変わりました。

が、devel/magit とかを portupgrade しようとすると editors/emacs のインストールの有無をチェックするので、 /etc/make.conf に下記を追加しておきます。

これで、これまでどおり emacs23 を使い続けれますね。