tamulab.jp

tamulabはプログラミングのtipsやインターネット上で気になったことなどを書いてます

[munin] php-fpm プラグインを作成しました

calendar

reload

view 96 views

1つで複数の pool の状況を取得できる munin プラグインを作成しました。

このサーバでは Nginx + php-fpm という構成で wordpress を動かしています。
また、リソースの監視には Munin を使用しています。
php-fpm については実行ユーザーを分けて2つの pool で動いていますが、Munin のプラグインでは1つの pool しか取得できないので、複数の pool を監視する場合はプラグインもその数だけ必要となります。

そこで、同じ監視項目であれば、1つのプラグインで複数の pool から取得できるようなプラグインを作成しました。

GitHub: torut/php5-fpm-multi-munin-plugin

使い方としては README に書いてあるのを参考にしてください。
肝になるのは php-fpm の status の URL が phpfpm_(pool名)_status となるように揃えるという点です。

お使いになって気づいた点などあれば、GitHub の Issues からお願いします。

この記事をシェアする

関連記事

No Image

No Image

FuelPHP でバリデーションエラーが起きたフィールドに入力値を表示する方法

No Image

about

Toru TAMURA

Toru TAMURA

PHP, Ruby, MySQL, Perl...etc をあやつるWebエンジニアです。Amazon Web Service(AWS)のユーザーグループ JAWS-UG 島根支部とかもやってます。 [詳細]