tamulab.jp

tamulabはプログラミングのtipsやインターネット上で気になったことなどを書いてます

Firefox57以降でタブに関する設定を変更する方法

calendar

Firefoxがバージョンアップして57になりましたが、57からは拡張機能の方式が変更されてWebExtension対応版でないと使えなくなりました。

いろんな拡張機能が使えなくなったという声を聞きますが、そのなかに tab mix plus がありました。
これは私も使っていたのですが、特にタブをダブルクリックしたらタブの再読込とか、ブックマークからは常に新しいタブで開くとか便利でした。
それができなくなったので、ブックマークツールバーから開くときに見ているタブで開くのでそれがずっときになってました。

ですが、調べてみると新しいタブで開くに関して拡張機能なしでも設定ができるという情報をキャッチしました。

その方法ですが、いわゆる about:config を使う方法です。
新しいタブに関する設定項目は次のとおりです。

注意: about:config 画面はfirefoxのさまざまな設定がならんでいますので関係ないものを変更してしまうとfirefoxが正しく機能しなくなることもあるので、使うときはそれぞれの責任で利用しましょう。
  • 最後のタブを閉じてもウィンドウを閉じない
    • browser.tabs.closeWindowWithLastTabfalse に設定
  • ブックマークを左クリックで新しいタブで開く
    • browser.tabs.loadBookmarksInTabstrue に設定
  • 検索バーでの検索結果を新しいタブで開く
    • browser.search.openintabtrue に設定

スポンサーリンク

about:config の使い方

アドレスバーに about::config と入力してエンターキーを押しますと次のような警告画面が表示されますが慌てずに「危険性を承知の上で使用する」ボタンをクリックしてください。

するとさまざまな設定項目がならんだ画面になりますが、画面上部の検索のところに設定項目名をコピペします。たとえば、ブックマークを左クリックで新しいタブを開く場合は browser.tabs.loadBookmarksInTabsをコピペします。
すると一覧のほうが絞り込まれて1つだけになるはずです。

初期値の場合は「値」のところが false となっているはずです。ここをダブルクリックすると true に切り替わるのでこれで設定変更です。もう一度ダブルクリックするとまた false にもどります。

他の設定項目同じように検索→値をダブルクリックで設定変更ですぐ反映されます。

繰り返しですが、about:config 画面はfirefoxのさまざまな設定がならんでいますので関係ないものを変更してしまうとfirefoxが正しく機能しなくなることもあるので、使うときはそれぞれの責任で利用しましょう。

この記事をシェアする

コメントする

関連記事

Xperia VL SOL21のホームアプリをかえた話
StartSSLで発行した証明書がFirefox51で使えなくなった[追記: Chromeも]

No Image

No Image

about

Toru TAMURA

Toru TAMURA

PHP, Ruby, MySQL, Perl...etc をあやつるWebエンジニアです。Amazon Web Service(AWS)のユーザーグループ JAWS-UG 島根支部とかもやってます。 [詳細]