tamulab.jp

tamulabはプログラミングのtipsやインターネット上で気になったことなどを書いてます

復活したPROCAで新しいプロフィールカードを作ったよ

calendar

復活したPROCAで新しいプロフィールカードを作ったよ

PROCAって知ってます?

PROCA = PROfile CArd

PROCAはプロフィールカードのProfileの頭3文字とCardの頭2文字をとって名付けました。
ビジネスカードではない名刺、自己紹介、自己表現のための名刺。それがPROCAです。

PROCA – PROCAについて

名刺ほど大げさじゃなくてスッと渡せる自己紹介カードって感じですかね。
サイズはビジネスでつかう名刺の半分のサイズ(30mm x 90mm)です。

Proca(旧)のサービスは2012年4月に利用して作った事があります。
当時は Twitter と Facebook でのログインができてたと思う。
当時作ったのはこちら↓

そんな Proca(旧) は 2014年末に一旦サービスを終了されましたが、この度PROCAとして生まれ変わりました。
新しく Github, Instagram, LINE でのログインが可能になっています。
他にもフォントが選べるようになっていたり色々と進化しているんです。
新旧比較!PROCAはこんなふうに生まれ変わりました! – PROCA

ということで実際に Github ログインでエンジニアっぽいPROCAを作ってみました。

スポンサーリンク

ログインから注文まで

ログインは簡単です。PROCAのトップページから GitHub のアイコンをクリックするとGitHubとの連携設定の認証画面が表示されます。
認証を行うとデザイン選択画面になりますが、すでにアイコンと名前、URLはGitHubで設定しているものが引用された状態となっています。
※Twitter, Facebook など他のサービスを利用した場合も同じようにそれぞれのサービスでのアイコン、名前などが引用されます。

デザインについては選ぶのも大変なくらい(240近く)用意されていますが、ここはエンジニアっぽく黒背景に白文字のを選んでみました。

表面に6行、裏面に5行+QRコードを入れることができます。
文字はサイズを大きくしたり小さくしたりできる上に、数種類のフォントから好きに選ぶことができますし、文字色も選択可能です。

仕上がり確認 を選ぶとPDFで確認することができます。

あとはカートに入れて注文です。
決済はPayPal, NP後払い, 銀行振り込みの3つから選ぶことができますが、おすすめはPayPalですね。NP後払いだと手数料が加算されますし、銀行振り込みも振込手数料がかかりますしね。

発送は宅急便かDM便を選ぶことができますが、DM便だと送料無料です。DM便だとだいたい2~3日後に届く感じですね。宅急便だとDM便より1日程度早いですが送料がかかります。
PROCA – お届け方法・日数

あと料金ですが、1セット50枚で1,500円となっていますが、 数量割引 があり2セット以上になるとお得なのでいろんなパターンで注文したいときは1回の注文でまとめちゃうとお得ですよ。
ちなみに5セット以上になると1セットあたり1,200円となって20%もお得みたいです。

スポンサーリンク

実際に届いたのがこちら

エンジニアっぽく得意分野(PHPなど)を載せています。
裏面にはこのサイトのQRコードとURLをドーンとのせました。

さっそく6月17日の JAWS-UG Shimane vol.6 で配ろうとおもいます。
興味のある人は来てね。松江駅前の松江テルサ別館 松江オープンソースラボです。

今回紹介したPROCA以外でも同じようなプロフィールカードを作成できますので、いろいろ探してみてください。
有名なところでは Zazzle, Cumica などですかね。他にも印刷会社などが個人向け名刺とかでやっているかも。

※「プロフィールカード」ってググると婚活パーティー的なプロフィールカードの書き方指南とかでてきたww

この記事をシェアする

コメントする

関連記事

セリアのフリーノートを買ってみた
今年買ったペンを比べてみたよ

about

Toru TAMURA

Toru TAMURA

PHP, Ruby などをあやつるWebエンジニアです。Amazon Web Service(AWS)のユーザーグループ JAWS-UG 島根支部所属 [詳細]