tamulab.jp

tamulabはプログラミングのtipsやインターネット上で気になったことなどを書いてます

任天堂から手のひらサイズのファミコンが登場

calendar

任天堂から手のひらサイズのファミコンが登場

任天堂からファミリーコンピュータ(FC, NES)が発売されるそうです。

え?いまさら?って思ったんですが、よくよく見てみると、
カセット不要!テレビにつないですぐ遊べる!
今度のファミコンはなんと手のひらサイズ!
というフレーズとともに、手のひらに乗せられたFCの姿が。

そう、今度のファミコンは「クラシックミニ」というもので、HDMI端子を使ってテレビに繋ぐだけで、内蔵されている30タイトルの懐かしのゲームが遊べちゃうんです。しかも、電源供給にはUSBをつかうという見た目とは裏腹にハイテクなんです。
テレビとの接続はHDMI1本ですんじゃうので、昔みたいにアンテナ線に割り込みかけたりする必要はありません。なんなら、いま目の前にあるPC用ディスプレイにだってつなげちゃうわけです(スピーカー付きディスプレイじゃないと音がでないかも?)。

スポンサーリンク

内蔵されているゲームは30タイトル

主なところでは、

  • スーパーマリオブラザーズ、スーパーマリオブラザーズ3、ドクターマリオ
  • ドンキーコング
  • 星のカービィ
  • ダウンタウン熱血物語、熱血行進曲
  • エキサイトバイク
  • ファイナルファンタジー3
  • ゼルダの伝説

などです。

最初は任天堂から発売されたタイトルだけかと思ったんですが、FF3とかパックマンなども入っています。惜しむらくはドラクエシリーズが1つもないってことですかね。

発売日は 2016/11/10

気になるお値段は、なんと 5,980円(税別)(税込み 6,458円)。

この記事をシェアする

コメントする

関連記事

No Image

No Image

格安SSL証明書 CoreSSL を設定してみた【スクリーンショット多数】
健康診断結果を手元に準備してから読みたい一冊

about

Toru TAMURA

Toru TAMURA

PHP, Ruby などをあやつるWebエンジニアです。Amazon Web Service(AWS)のユーザーグループ JAWS-UG 島根支部所属 [詳細]