tamulab.jp

tamulabはプログラミングのtipsやインターネット上で気になったことなどを書いてます

WordPress Popular Postsを使って記事の閲覧数を表示する

calendar

人気記事ランキングを表示するのによく使われるプラグイン WordPress Popular Posts(以下 WPP) ですが、ウィジェット表示だけにしか使っていないという人多いんじゃないでしょうか?実は、記事ごとの閲覧数だって表示することができるんです。

やり方はとっても簡単、WPPに含まれているテンプレートタグ wpp_get_views() を使えばOKなんです。

記事ページのテンプレート(single.php)に次のように追加するとその記事のこれまで(WPPインストールしてから)の閲覧数を表示できます。
※追加する位置は while ( have_posts() ) : the_post();endwhile; の間に入れるようにしてください。

all としているところを monthly, weekly, daily などと指定すると、過去1ヶ月間, 過去1週間, 過去1日(24時間) の閲覧数を集計することができます。

他にも一覧ページテンプレート(index.php, archive.php)でも同じように使うことができますよ。

スポンサーリンク

使用上の注意

ただしこれやるとどの記事があまり読まれていないかというのもわかっちゃうのでそれが「自分にグサってくるのがツライ」なんてこともあるのでご注意を。

Amazon link

この記事をシェアする

コメントする

関連記事

t2.nanoインスタンスでWordPressサイト作って ab してみた
タグの一覧を表示するウィジェットをつくってみた
EWWW Image Optimizerで画像をスリムにしよう
WordPress Popular Postsの表示内容をカスタマイズする

about

Toru TAMURA

Toru TAMURA

PHP, Ruby, MySQL, Perl...etc をあやつるWebエンジニアです。Amazon Web Service(AWS)のユーザーグループ JAWS-UG 島根支部とかもやってます。 [詳細]